0570-011-119

秋の味覚を代表するマツタケを、国際自然保護連合が7月、絶滅危惧種に指定しました。その「主因」は意外にも、山が豊かになったことのようです。里山に人の手が入らなくなったことで、落木や枯れ草が積もって土が肥え、やせた土を好むマツタケが減ったーー。詳しくは11日朝刊解説面「New門」で。(隆)

秋の味覚を代表するマツタケを、国際自然保護連合が7月、絶滅危惧種に指定しました。その「主因」は意外にも、山が豊かになったことのようです。里山に人の手が入らなくなったことで、落木や枯れ草が積もって土が肥え、やせた土を好むマツタケが減ったーー。詳しくは11日朝刊解説面「New門」で。(隆)