0570-011-119

聞き書き企画〈戦後75年終わらぬ夏〉の13回目は空母「瑞鶴」の通信傍受班員だった近藤恭造さん(91)の証言です。当時はまだ15歳でした。レイテ沖海戦での魚雷被弾。立ち泳ぎしながら歌った「海行かば」。「お母さん」と言って死んでいった人たち。同期10人中1人だけの生還……。詳細は13日朝刊で。(隆)

聞き書き企画〈戦後75年 終わらぬ夏〉の13回目は空母「瑞鶴」の通信傍受班員だった近藤恭造さん(91)の証言です。当時はまだ15歳でした。レイテ沖海戦での魚雷被弾。立ち泳ぎしながら歌った「海行かば」。「お母さん」と言って死んでいった人たち。同期10人中1人だけの生還……。詳細は13日朝刊で。(隆)